10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ママ必見!! 子供のヘアアレンジ☆

わかりやすいをめざして、へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が、参考にしていただけるように、記事にしています。

はじめまして

日本一わかりやすい
ヘアアレンジブログを目指しています。

当ブログの記事で、わかりづらい事がありましたら
コメントにて指摘くださるととっても嬉しいです!!

質問、ご相談等ありましたら、
お気軽にコメントください★

また、質問や相談等は下記メールフォームでも
受け付けています♪
↓ ↓ ↓ ↓ 
メールフォーム

どんなことでもメールお待ちしています☆彡
ブログの感想もお待ちしてます♪

ランキング登録させていただいてます☆
よろしければ応援よろしくお願いします(^-^)/
あなたのクリックがここあの励みです゚(゚´Д`゚)゚

にほんブログ村 美容ブログ ヘアスタイル・ヘアアレンジへ

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

髪をつやつやにするには?髪をつやつやにする7つの方法 

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、ここあです。



つやつやの髪って憧れますよね。



シャンプーやトリートメントのCMに出てくる人のように
自分も髪をつやつやにしたいなって思いますよね。


今回の記事では
髪をつやつやにする方法を紹介します。




髪がつやつやだと同じ年齢でも
髪が若い方が年齢も若く見られますよね。




髪がつやつやだと清潔感がでるので
異性から良い印象を受けやすくなります。





なので髪がキレイな女性は若く見られて異性からもモテます。




髪をつやつやにするには日頃のケアが必要です。




髪をつやつやにするのは難しいって思うかもしれませんが
少しの工夫と日頃のケアをするだけで髪はつやつやになります。



今回はそんな小さな工夫と簡単なヘアケアを紹介するので
出来そうなことから初めて見てください。




髪をつやつやにする方法





1、シャンプーに気をつかう




シャンプーには



洗浄力の強いシャンプーと
洗浄力は弱いけど髪に良い栄養素の入ったシャンプー



の2種類があります。




髪をつやつやにしたい人は
栄養素の高いシャンプーを選ぶのが良いと思います。




ただ栄養素の高いシャンプーは
洗浄力がそれほど強力じゃないので
頭皮や毛穴に脂が残ることがあります。



なので髪を洗う時はよくシャワーで髪を流し
頭皮をマッサージしながら濯ぐようにしましょう。




2、髪を拭くときは丁寧に




髪を拭く時にタオルでゴシゴシすると
髪が傷んでしまいます。



髪を拭く機会は多いと思うので
1番気をつけたほうが良いポイントです。




ゴシゴシ拭くと濡れて弱くなったキューティクルが
剥がれてそこから髪に必要な栄養素や水分が蒸発します。




なので、髪をタオルで拭く時は
タオルで髪を挟んでトントンと叩くように拭きましょう。





3、ブローは毛先は湿ってるぐらいでやめる




ドライヤーを使って髪を乾かしていると思います。



でも髪が完全に乾くまでドライヤーをあてると
髪の水分が蒸発して、髪がパサパサになります。




髪の水分はキューティクルが剥がれている部分から
蒸発するので、毛先が少し湿ってるぐらいで



あとは自然乾燥にしましょう。






4、髪に良い栄養をとる





髪に良い栄養をとるのは
髪をつやつやにするにはとても大切です。




髪の毛は生えてから抜けるまでずっとダメージを受け続けます。



なので毛先は良く傷んでいるし
年をとって髪の毛が伸びにくくなると
髪の痛みも目立つようになります。




髪の良い栄養をとると髪の成長が早くなるので
傷むより早く髪が生え変わります。




髪に良い栄養素はタンパク質と亜鉛です。



亜鉛はサプリメントとしても売っているので
そちらを利用するのが良いと思います。



亜鉛をしっかりとれば
髪の成長は早くなるので
今よりもきれいな髪の毛になりますよ。






5、頭皮のマッサージする





髪の毛が成長するには頭皮の血行も重要です。



頭皮を流れる血流からタンパク質など髪に必要な成分を吸収して
細胞分裂を繰り返しながら髪は伸びます。



なので血行が悪いと十分な栄養を髪の毛に遅れないので
髪が細くなったり、髪にコシがなくなったりします。



お風呂で髪を洗っている時に
一緒に頭皮をマッサージするのが良いでしょう。



最近では炭酸水を使って頭皮をマッサージする方法があります。


炭酸水を使うことで毛穴の汚れなども浮き上がらせて
落としてくれるのでオススメです。






6、コンディショナーとトリートメントにも気を使う





コンディショナーとトリートメントにも気を使いましょう。



コンディショナーとはキューティクルが剥がれた部分から
蒸発した水分や栄養素を髪に補充する役割を持っていて



トリートメントはキューティクルの上から
もう1枚新しくコーティングする役割を持っています。




なので、コンディショナーはなるべく栄養素の高いものを選び
トリートメントは髪の根元までつけないようにしましょう。




コンディショナーをする時は
タオルで1度髪を拭いてから使うと効果的です。




トリートメントをする時は

傷んだ毛先につけるようにして
頭皮にはあまりつけないようにしましょう。



トリートメントをすると確かに髪はつやつやになりますが
傷んだ髪の上に厚いコーティングをしてるので
髪が重くなって毛根の負担になります。



毛根が重い髪を支えていると
そのうち頭皮が堅く凝ってきます。



頭皮が凝って堅くなると良い髪も生えてこなくなるので
気をつけてください。





7、櫛を使うと髪がつやつやになる





髪をとかすを気はブラシより櫛を使った方が
髪がつやつやになります。



櫛と言ってもコームとかじゃなくて
つげ櫛などがオススメです。



つげ櫛などの木の櫛は
椿油などにつけているので



櫛で髪をとかすだけで
髪全体が椿油などでコーティングされて
髪がつやつやになります。



木の櫛ならダイソーなどの100円ショップでも売っているので


100円の櫛と自分の好きな油を購入して
自分専用のつげ櫛を作ることもできます。






タメになったなー面白かったなーと思っていただけた方は
ポチッと応援よろしくお願いします(^-^)/
あなたのクリックがここあの励みです゚(゚´Д`゚)゚

にほんブログ村 美容ブログ ヘアスタイル・ヘアアレンジへ
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kidsxhair.blog.fc2.com/tb.php/237-11ad4e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

i2i

リンク集

アクセスランキング

kcタグクラウドV1.3

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。