06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ママ必見!! 子供のヘアアレンジ☆

わかりやすいをめざして、へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が、参考にしていただけるように、記事にしています。

はじめまして

日本一わかりやすい
ヘアアレンジブログを目指しています。

当ブログの記事で、わかりづらい事がありましたら
コメントにて指摘くださるととっても嬉しいです!!

質問、ご相談等ありましたら、
お気軽にコメントください★

また、質問や相談等は下記メールフォームでも
受け付けています♪
↓ ↓ ↓ ↓ 
メールフォーム

どんなことでもメールお待ちしています☆彡
ブログの感想もお待ちしてます♪

ランキング登録させていただいてます☆
よろしければ応援よろしくお願いします(^-^)/
あなたのクリックがここあの励みです゚(゚´Д`゚)゚

にほんブログ村 美容ブログ ヘアスタイル・ヘアアレンジへ

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

縮毛矯正後24時間はシャンプーをしてはいけない理由を紹介 

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の夏は本当に湿気が多くて嫌になりますよね。


髪もごわつくしせっかく髪をセットしても
すぐに髪がくるくるになって嫌ですよね



どうもこんにちは、海外の夏を知らないここあです。笑



夏はジメジメして暑いし
冬は乾燥して寒くて大変ですよね。



つい何ヶ月前までは乾燥肌のケアをしていたのに
今は湿気や皮脂汚れに悩まされてるなんて大変ですよね。



夏は湿気も増えて汗もかきやすくなるので
髪と頭皮の間の湿度も増えるので髪にクセがつきやすくなります。




帽子をとったときいつもよりクセがすごいと感じたり
いつもより寝癖が激しいと感じるのは
髪と頭皮の間の湿度が高いことが原因です。




湿度が高くなる夏、髪をセットするのが大変になって
縮毛矯正を考えている人もいるかもしれませんが
縮毛矯正をかける時は少し注意してください。




今回の記事では
縮毛矯正後24時間はシャンプーをしてはいけない理由を紹介します。




なぜ縮毛矯正後24時間は髪を洗ってはいけないのか





縮毛矯正は髪の結合を1度解いて
髪を柔らかくしてから真っ直ぐにして
髪が真っ直ぐのまま髪を再結合することで
髪の毛が真っ直ぐになります。




髪の結合を1度解くことで
強いクセ毛の人でも髪を真っ直ぐにすることが出来ます。


ただ、髪を再結合するのにはとても時間がかかってしまいます。


縮毛矯正をする時は
髪の結合を解く1剤と髪を再結合する2剤を使うのですが
どちらも髪につけている時間が20分ほどです。



髪の結合を解くには20分で十分なのですが
髪を再結合するには20分では足りません。




しっかり再結合されるには
大体48時間髪を空気に触れさせておく必要があります。



その48時間以内に髪の変なクセがついてしまえば
クセがついたまま髪の毛が再結合されてしまいます。



なので、最低でも24時間は髪を洗わない方が良いです。


髪を洗う時に髪と髪をゴシゴシとこするように洗ってしまうと
髪は弱くなっているので、キューティクルが簡単に剥がれたり
髪に変なクセがつく可能性があります。



なので、縮毛矯正をかけた後は
最低でも24時間は髪を洗わないようにしましょう





シャンプー以外にしては行けないこと




1、長時間帽子をかぶる



長時間帽子をかぶっていると帽子の中に湿気が溜まるので
前頭部の生え際などにクセがついてしまいます。


なので、縮毛矯正後はなるべく帽子をかぶらないようにしましょう。





2、汗をかいたまま放置しない



学生の人は部活などで汗をかく機会が多いと思います。
部活をやっている方は次の日部活が休みなど
汗をかく機会がない日を選んで美容室へ行きましょう。


汗をかいた状態でタオルなどを頭に巻いていると最悪です。

1発でおでこの生え際の毛に変なクセがついてしまいます。


また汗は髪にダメージを与えてしまうので
汗をかいたらタオルで優しく叩くように拭きましょう。




3、髪が濡れたまま寝ない



髪が濡れたまま寝てしまうと
髪が擦れ合って髪が傷んでしまったり
髪に変なクセがついてしまいます。



なので、お風呂から上がったら
髪を乾かしてから寝るようにしましょう。




4、髪を縛らない



ゴムなどで髪を縛っていると
縛った部分にクセがついてしまいます。


なので、縮毛矯正後はなるべく
髪をゴムなどで結ばないようにしましょう


ゴムで髪を束ねていると
中心の毛が空気に触れないので
再結合まで時間がかかってしまいます。



縮毛矯正後は自然なままに髪を下ろしておくのが
1番髪を真っ直ぐのまま持続してくれます。








タメになったなー面白かったなーと思っていただけた方は
ポチッと応援よろしくお願いします(^-^)/
あなたのクリックがここあの励みです゚(゚´Д`゚)゚

にほんブログ村 美容ブログ ヘアスタイル・ヘアアレンジへ
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kidsxhair.blog.fc2.com/tb.php/246-728a72b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

i2i

リンク集

アクセスランキング

kcタグクラウドV1.3

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。