01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

ママ必見!! 子供のヘアアレンジ☆

わかりやすいをめざして、へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が、参考にしていただけるように、記事にしています。

はじめまして

日本一わかりやすい
ヘアアレンジブログを目指しています。

当ブログの記事で、わかりづらい事がありましたら
コメントにて指摘くださるととっても嬉しいです!!

質問、ご相談等ありましたら、
お気軽にコメントください★

また、質問や相談等は下記メールフォームでも
受け付けています♪
↓ ↓ ↓ ↓ 
メールフォーム

どんなことでもメールお待ちしています☆彡
ブログの感想もお待ちしてます♪

ランキング登録させていただいてます☆
よろしければ応援よろしくお願いします(^-^)/
あなたのクリックがここあの励みです゚(゚´Д`゚)゚

にほんブログ村 美容ブログ ヘアスタイル・ヘアアレンジへ

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

虎刈りにならない!!正しいバリカンの使い方を紹介 

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、ここあです。


夏になると汗もかくので髪が長いと嫌ですよね。


男の子なら夏は思い切って髪を短く切ってみるのも良いですよね。


子供の髪の毛は自分で切っているって
お母さんも多いんじゃないでしょうか?


うまく切れれば良いですが
失敗して虎刈りにしちゃったらかわいそうですよね。




今回の記事では
虎刈りにならないように正しいバリカンの使い方を紹介します。




美容室に行って髪を切ってもらうのも良いですが
子供が小さいと泣いたりして迷惑じゃないかなって心配になったり
子供の髪を切るのに2000〜3000円かけるのも嫌ですよね。




子供は成長が早いので、髪が伸びるスピードも早いです。



もし自分で髪を切ることが出来れば
美容室代も節約できます。


それでは早速バリカンの使い方を紹介します。





バリカンを使うときに失敗しないためには




子供の髪を切る時になるべく失敗しないようにするには
焦らずゆっくりこまめに切ることと
こまめに左右のバランスを確認することです。



手先が器用じゃない人や今まで人の髪を切ったことない人でも
ゆっくり落ち着いて切ることができれば
大きな失敗をしないですみます。




大きな失敗さえしなければ後でどうにでも調整は出来るので
大きく切り過ぎないように少しずつ切るようにしましょう。



途中で面倒になって大きく切りたくなりますが
失敗する原因になるので焦らずゆっくり切りましょう。




バリカンを使って髪を切る場合は
希望の長さよりも長めのアタッチメントをつけて
髪の毛を切るようにしてください。


全体を整えながら少し長いなって思うところは
アタッチメントを調整しながら何回かカットしましょう。





バリカンを使った髪の切り方





バリカンで髪を切る時は、切る部分によって切り方があります。

切り方を覚えればキレイに髪の毛を切ることが出来ます。



前髪・前頭部の切り方




前髪や前頭部の髪を切る時は
生え際から後頭部に向けて真っ直ぐバリカンを動かしましょう。


トップの部分の髪が重かったり少しボリュームを抑えたい場合は
バリカンのアタッチメントを少し長くして
前後左右色々な角度から交差させるようにバリカンを動かして
髪の長さを整えてください。



少しずつアタッチメントの長さを調節することで
目的に長さに調整することが出来ます。






サイド・耳周りの切り方



サイドの髪を切る時は
希望の長さにアタッチメントをセットして
バリカンが皮膚にあたるようにして
下から上へバリカンを動かして行きましょう。



頭の上に向かうにつれて
少しずつバリカンを皮膚から離しましょう。



バリカンを離したいラインに開いてる手で
コームやクシをセットしておくとキレイに髪が切れます。



失敗することもあるので、初めての人は
少し長めのアタッチメントをセットしてから切るようにしてください。






襟足の切り方




襟足の切り方は基本的にはサイドのきりかたと同じです。


下から上へバリカンを動かして髪を切りましょう。

コームかクシを使ってバリカンを離すポイントが
ズレないように気をつけてください。



生え際のうぶ毛などはアタッチメントを外して
優しく切るようにしましょう。



間違えて髪を切ったり肌を傷つけてしまうことがあるので
ゆっくり優しく切るようにしましょう。




後頭部の髪を残したい場合は
髪に段差が出来てしまうので
段差が出来た部分の髪をすきましょう。



髪をすく場合はすき刈り用のアタッチメントに変えて
上から撫でるように髪を切ってください。


段差の部分を何度か撫でるように切れば
段差も目立たなくなってきます。






バリカンの使い方を覚えれば
どんな髪型にだってチャレンジ出来ます。



ソフトモヒカンなどは一見難しそうに感じますが
バリカンの使い方を覚えればとても簡単に出来ます。


何度かチャレンジして髪の切り方を覚えてみてください。






タメになったなー面白かったなーと思っていただけた方は
ポチッと応援よろしくお願いします(^-^)/
あなたのクリックがここあの励みです゚(゚´Д`゚)゚

にほんブログ村 美容ブログ ヘアスタイル・ヘアアレンジへ
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 1   tb 0   page top

コメント

はじめまして

ブログ読ませてもらいました!
うちの親もそんなこと考えて髪切ってくれてたのかなーと思うと微笑ましくなっちゃいました笑
もばたろう #- URL [2014/07/27 23:58] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kidsxhair.blog.fc2.com/tb.php/250-7c181702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

i2i

リンク集

アクセスランキング

kcタグクラウドV1.3

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。